・ダーツのLフライトとFitフライトどっちがいいの?【比較】

ダーツ グッズ

フライトを選ぶ時に有名なこのLフライトFitフライトの名前をよく聞くと思います。

そこでどっちがいいんだろうって思いませんか?
(ダーツを始めた当時も私は思っていました)

いろんな種類があって、迷ってしまうと思います。

そこで今回は2つのフライトについてメリットをお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Lフライトについて(メリット、魅力)

メリット

Lフライトは大きな特徴としてシャンパンリングをつける事ができる
プロ選手がデザインしたものが多く、おしゃれなものが多い!!

  • フライトの形
    •  スタンダード
    •  シェイプ
    •  ロケット
    •  スリム
    •  ティアドロップ
    •  カイト

など基本的なもの揃っており、多くのプレイヤーから愛用されています!



シャンパンリングって???

フライトのシャフトとフライトをつなげている部分に白いものがついてると思いますが、これをシャンパンリングと言います。

(カラフルなシャンパンリングを選んでもかっこいいですが、モノトーン系で落ち着いた色合いもっても渋いです、、、、、)


非常にいろんな色があっておしゃれなので良かったらみてみてください!

Lフライトはプロの選手も使っている方が多いです。

またシャンパンリングは、バックバランスというダーツの重心をやや後ろにすることができるアイテムもあり好みに合わせて、様々なカスタマイズをすることが可能です!!!

 

プロの方がデザインしたカッコいいデザインのものや、おしゃれなものなど、デザイン性にとても優れています。

最近ではLフライトのKAMIフライトというものが発売されていますが、こちらは耐久性にも配慮され、デザイン性だけではなく、機能性も十分に改良されています。(他にもいいところがたくさんあります!)

私も初めて使用して見たときは驚きました!!
本当にKAMIフライトはぜひ一度は使っていただきたいです!!!!

詳しくはこちらから!!

ダーツショップ【DARTS HiVe】

 

人気記事

 

Fitフライト(メリット、魅力)

メリット

Fitフライトの特徴として、フライトの形の豊富さ、フライトの素材の種類が2種類あるという部分です。

シャフトとの接続方法(プレー中に外れにくい)

  • フライトの形
    • スタンダード
    • シェイプ
    • Fシェイプ
    • Wシェイプ
    • スーパーシェイプ
    • ディアドロップ
    • ロケット
    • スリム
    • アストラシェイプ

このように大きめのフライトから小さめのフライトまで、いろんな種類のフライトがあるため、自分にぴったりのフライトを選ぶ事ができます。

私も『この形のフライト使った事がない!!』

というフライトも試したみた覚えがあります

意外な発見があるので、試してみるもの面白いでしょう!

素材の種類について


先ほど紹介したように、Fitフライトには2種類ありまして、

Fitフライト
FitフライトAir

の2種類がありますが、
これらの違いを紹介していきます!




こちらは少し硬い素材で作られているものでとにかく
強度もあり耐久性に優れているので丈夫です!

Lフライトと違い、変形しにくく、4枚のフライトが常に90度を保つ事ができます。

 



こちらのFitフライトAirは画像を見て、分かるように、Airは薄く作られています。羽自体の厚さを軽減する事で、柔軟性が増し、シャープな飛びを再現する事ができます。

このようにFitフライトは素材によっても飛び方や、投げた感覚も違ってきます。

また、Lフライトと同じく、プロの方のデザインも多く、様々な種類が売られています。

 

Lフライトともう1つ大きな違いといえば、シャフトとの接続部分です。
画像を見ていただければ分かるように、シャフトをフライトに挿し込むように接続するため、練習の最中にフライトが取れてしまうというストレスがありません!


こちらも是非!!

ダーツが『センス』と言われる理由、、、ん??センスってなんだよ??

フライト解説のまとめ

Lフライト、Fitフライト同様にそれぞれメリットがあります。

好きなデザインのものがあったり、お気に入りの形があったり、使っている本人の好み、プレースタイルで変わってきます。

一概にどちらがいいと言えるわけではありませんが、やはり実際に使って見なければわかりません。

初心者の方でどれを使ったらいいのか分からないという方は、まずは無難なスタンダードやシェイプを使っってみることをオススメします!

今回の紹介で『これを使ってみようかな!』と思える方がいたら幸いです!

ダーツを楽しみながら上達しましょう!

ダーツショップ【DARTS HiVe】

コメント

タイトルとURLをコピーしました