・ダーツが短期間で上達する1つの方法!【今すぐ始められる簡単】

Aフライトになるには


ダーツを始めたばかりで、なかなか上達しないと思っている方や、


いろんな練習法を試しても上手くならない、、、


私の過去の経験から、試した脱出方法を悩んでいる方に
3つ紹介します!!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

結論:上手くなるには、同じレベルのライバルを見つける



こんな事で、、、、もういるよ、、、

と思っている方がいると思いますが

なぜライバルを見つけると、上達が早まるのか、、、


3つに分けて紹介して行きます。

1つ目:モチベーションを高く保つ事ができる

 


ダーツで壁にぶつかってしまった、、、

なんてことは、ダーツではなくても日常茶飯事で、誰にでも起こることだと思います。

そんな時に『ダーツに行こう!!』なんて言ってくれるライバルを見つけると俺も練習しないと!!という気持ちになりませんか?


上手くなりたいと思っている気持ちが強くても、なかなか練習に対するモチベーションが上がらない日が、誰にでもあります。

(私も過去に練習をしても、成果が出ずに、悩んでいた時期がありました。)

そこを、自分だけの力ではなく、同じく『上達したい!』と思っているライバルに力を借りて、続けるのも1つの継続の方法だと思います!

逆に、自分のライバルのモチベーションが落ちているときは、自分から声をかけることで、助け合いながらお互いの上達を目指す事が出来ます!!

2つ目:緊張感を持つ事ができる

 



毎日ダーツをすることにして、三ヶ月間欠かさず投げている!!!、、、、


『でも全然上手くならないじゃん。。。。』


残念ながらダーツをしている人で、こうなってしまっている人はとても多いです。

なぜ、こうなってしまっているのかというと、1つの原因に緊張感のない練習を繰り返しているからです。

何も考えずにダラダラ投げるのは上達には繋がらない!!


どうすれば良いのか・・・・・・

そこで最初に出てきたライバルです!


例えば、

カウントアップの目標点数を相手より、高い点数を設定することなど、
小さなことで大丈夫』です!


一番はっきりわかりやすい目標は、


ライバルに勝つこと!!(負けないこと)


上手くなろうと一緒に練習している以上、相手に負けたくないですよね!

その『負けたくない』という気持ちこそがとても大事です!!

負けたくないからこそ、集中して投げるようになり、どうやったら入るのかを考えながらダーツをします。

  • 上達したいから、とりあえず投げている・・・・
  • 『投げ続けていれば上手くなる』と言われたから、、投げている

こう言った状況のもと、投げ続けていても成長スピードが遅いです。


この『集中』が上達しようとする時に、最も重要です。
ずっと一緒に練習していれば、相手の『レーティングが上がった!』と言ったことに敏感になります。(自分の方がレーティングが低ければなおさら)

このように相手を意識しながら、練習を続けることで短期間での上達を目指す事が出来ます。

http://bird-blog.com/a/

3つ目:同じ悩みを共有する事ができる

 



人それぞれダーツに、いろんな悩みがあります

  • ターゲットの左側にダーツがそれてしまう。。。
  • ダーツの軌道が安定しない。。
  • クリケットで苦手な数字がある       等々

こう言った悩みを、お互いに話し合うことで、解決方法やいろんな情報などを交換する事が出来ます。
ダーツを始めた時期が同じであれば、共通の悩みにぶつかることもあるでしょう。自分だけでずっと考えていても答えが出ない時が、あるはずです。

そんな時にきっと、助けになるので様々なことを話し合ってみてください!

最後に【知っておくと楽になります】

実はライバルがいなくても大丈夫!!

 

短期間で上達するにはライバルを見つける!

ということを紹介しましたが、これは数ある上達の方法の1つだということを覚えておいてください。

ダーツにおいて考えながら投げる、という事が大事であり、それを達成するために同じレベルのライバルがいると近道になります。

つまり、一人でダーツを練習していても『集中』できる環境を作る事ができれば、ライバルがいなくても一人だけで上手くなることも十分可能です。

でも、単純に一緒に練習している友達がいればもっとダーツが楽しくなります。
上達することだけに執着してしまい、肝心の楽しむことを忘れてしまっていては、もったいないです!!


いろんな人と交流して、ダーツを楽しみながら上達しましょう!

それでは!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました